心理カウンセラーのアドセンス日記

心理カウンセラーのアドセンス日記

心療内科勤務の私がブログと言うものに手を出したらこうなる!と言うブログです(; ・`д・´)

アドセンスはオワコンか?2017年、アドセンス審査通過について

 1から始めるアフィリエイト&Google AdSense2017

~初心者がやらなければならないこと~

 

アフィリエイトやアドセンスではもう稼げないのか?

とんでもない!アフィリエイトもアドセンスもまだまだ稼げます。

現に私は2017年3月にブログを始めて現段階、6月序盤でギリギリ6桁くらいの報酬が確定しました。

 

とにかく大変でした!楽じゃないっすねぇ!

 

 

そりゃそーっすよ!簡単に稼げるなら誰でも稼げちゃうもんね

 

 

初心者ブロガーさんが「アフィリエイト」や「アドセンス」を始めたと言う話をよく耳にします。ですがそれと同じくらい「挫折した」とう言う声も耳にします。

挫折する理由は「無料で稼げるもんだと思っていた」「グーグルアドセンスの審査を通過できない」「記事が書けない」「アクセスが集まらない」など様々です。

スポンサーリンク

 

現に67%以上のアフィリエイターが5万円も稼げずに挫折していきます。

人間はアフィリエイトやアドセンスで稼ごう!と思ったらまず色んなサイトを除く事でしょう。

中にはアフィリエイトの本や商材を買い勉強する事でしょう。

そしてほとんどの初心者の方がその山の様な情報と小難しい専門用語に「???」となり挫折してスタート地点に立つことすらできず、その「可能性と言う種」は芽を出すことなく埋もれていきます。

結果がでない人にある特徴

本人は頑張っているつもりなのに実質的に何もしていない、と言う人をたまに見かけます。それに当てはまる人たちの共通点があります。

勉強をしすぎている

 

 

勉強しすぎなのよね!

 

 

え!だって勉強しないと知識がえられないじゃない!

 

 

これには「結果をだすために勉強するんでしょう?」と思われる方も多いかと思いますが、こうやってこの記事を読んでみたり色んな人の記事を見てきたことでしょう。そんな方はすでにこの時点で結果をだすための知識をもっていると思います。この状況を「インプット」「アウトプット」で表現するのであれば、あなたはずーっと「インプット」だけをしている状態なのかもしれません。あらゆる文献を吸収して理解もしている学者の中にも「貧乏」な方はたくさんいます。

嘘みたいな話ですがあらゆる文献を吸収して理解もしている学者の「インプット量」は半端ではありませんが、いくらインプット量を増やしたところで「アウトプット量」が比例してなければその凄い知識は自己満足にすぎず役に立ちません。

一定の初心者アフィリエイターにも同じことが言えるのです。

決してインプットが無駄だと言っているわけではありません。インプットは大事な作業です。しかしインプットした分アウトプットもしないと自己変容はできません。わかりやすく言えばサイトや書籍を読んで得た莫大な知識も使わなければ意味がない!という事です。インプットした莫大な知識を使いどのように商材を売り出すか。とにかくインプットで得た色んな知識をアウトプットをして試して見ることが重要です。

 

 

ちゃんとアウトプットもできてる?

 

 

確かに!僕はインプットばかりしていた・・・

 

 

まずはできるところから始めてみよう

アフィリエイトで稼ぐには色々な方法がありますが、手軽なのはやっぱり「ブログ」でしょう。

ここで注意点があります。「ブログを書けばそれで収益が発生する」のではありません。単純に言えば

「ブログを書き、その記事に載せたASP商材を成約させる事」

「記事中に載せるアドセンス広告をクリックしてもらう事」

「記事中に載せたアソシエイトや楽天などの紹介料」などで収益を産みます。


無料ブログでは稼げない!

私もそうでしたが、初心者の方(私もそうでした)はとにかく「無料」で何とかしようと思う方が多い傾向にあります。なぜ無料ブログじゃ稼げないかと言うと、無料ブログでは自分の意図とは別の広告が表示されてしまうので自分のアドセンス広告の最大の邪魔になるのです。それどころか「無料ブログ」のままでは「グーグルアドセンス」の審査を通過する事もできません。最低限ブログで稼ぐには初期投資が必要だという事を理解しておきましょう。

独自でサイトを運営する事でブログ会社の貼る広告などを気にすることもありません。もしくはブログを有料版にします(LIVEDOOR)は有料版にしても広告表示が外せないようなのでおすすめしません。

 

 

無料ブログじゃブログ運営側のアドセンス広告が表示されちゃって自分の広告が載らないのよ、それに無料ブログじゃ今はアドセンスの審査にすら通らないからね

 

 

僕、もうアドセンス審査2回落ちちゃって、どうすればいいか・・

 

 

 

 

はてなブログならPROにして審査をとおせばいいわよ!何度でも審査してもらえるから頑張って!

 

 

将来的にブログだけじゃなくサイトもやりたいと思ってるんだけど、サイトで勉強しても難してくて何だかわからないんだよ!

 

 

 

初期投資はいくらかかるのか?

まずブログ会社に頼らず独自でサイト運営するために「レンタルサーバー」と「独自ドメイン」に最初の費用がかかります。サーバーは独自構築する事も出来るのですが、それにはかなりの手間と資金がかかるため「企業」によっては独自でサーバーを構築している会社もあるようですが、個人のアフィリエイターにはロリポップやエックスサーバー、ファイヤーバードなどの「大手レンタルサーバー」をお勧めします。

初期投資にかかる料金は、安くやろうと思えば1万円くらいで始める事ができます。
ただしレンタルサーバーはあくまでレンタルな訳ですから期限があります!そしてサーバーによっても「自由度」がちがいますのでご注意ください!(例えばアダルトNGなサーバーがあったりする)レンタル料金が安いところでマイナーなサーバーがあるようですが設定が難しく初心者には向いていません。せっかくサーバーをレンタルしても独自ドメインを買ったりしてもお金の無駄になってしまう可能性がありますので、初心者にはワードプレスの「簡単インストール」が設置されているメジャーなレンタルサーバーをお勧めします。

初心者向けで料金安めのレンタルサーバー「ロリポップ」

ロリポップは「アダルト」などはNGですが、上級者向けのレンタルサーバーと違い、初心者にもわかりやすい仕様で人気が高いレンタルサーバーです。もちろんワードプレス「簡単インストール」も装備されていて初心者にもとてもわかりやすくワードプレスがインストールできます。さらにドメインも買えるので初心者がつまずきやすい「連携」と言う行程も簡単にクリアーする事ができます。

私がアドセンス審査に通過した時に借りていたのはロリポップと言うレンタルサーバーです。

・ロリポップでレンタルサーバーを借りる

レンタルサーバー・ロリポップのお試し無料レンタルはこちらから!

ロリポップ!

・ムームーやお名前comで独自ドメインを取得する
・ワードプレスを簡単インストール
・レンタルサーバーにドメインを紐ずける。
・紐ずけた独自ドメインをワードプレスに設定する。
・記事を書く


Google AdSense(グーグルアドセンス)審査へ!

 

 

さぁ!いよいよアドセンスの審査よ!

 

 

3度目の正直!受かったらいいなぁ!

 

 

ここまでできたらいよいよグーグルアドセンスへ挑戦の準備が整います。

ブログアフィリエイトをするためにはこのアドセンスの審査を通過しなければ始まりません。アドセンスなしでもアフィリエイトはできますが、グーグルアドセンスは「クリック型報酬」つまり自分が貼った「アドセンス広告」のリンクをブログを見てくれた誰かが踏んでくれたら「収益」として反映されるのです。ですからアドセンスがあるかないかで大きく収益が変わってきます。アドセンスはブログ収益には欠かせないもの判断してもいいでしょう。

Google AdSense(グーグルアドセンス)の審査を通過するために!

2017年3月か4月にアドセンスの審査条件が変わったようです。以前は審査に申し込む際のブログの記事数は30記事以上、ブログ文字数1記事につき1000文字以上じゃないと審査は通過しないと言われてました。ですが2017年の改正でブログの記事数に制限はなくなっているようです。5記事でも通過できる場合があります。(私は7記事で審査を通過できました)ただし「Googleは気まぐれ」と言うのでできる限り条件を整えて審査に挑む必要があります。

 

Google AdSense(グーグルアドセンス)審査通過の最低条件

(独自ドメインでサイトを育成する場合)

※レンタルサーバーを借りる

※独自ドメインを取得する

※ドメインとサーバーを紐づける

※ブログ記事を多めに書く(1記事1000文字以上)

※記事内に写真や動画、リンクなどを貼らない。

※Googlechromeから登録する。

※ブログを特化させる(印象を良くするため)

これらがグーグルアドセンスを通過するための最低条件となります。(ここまでしなくても審査通過はできると思います)

必ず審査に通過できるわけではありませんが、グーグルアドセンスの審査は何回でもチャレンジできますので、もし審査に通らなくても諦めず通過できるまで挑戦していきましょう。

f:id:tunagarukun:20170327060056p:plain

 

Google AdSense(グーグルアドセンス)の審査に通ったならワードプレスにおいては「外観」から「ウィジェット」を選び「テキスト」にアドセンス広告を貼り付ける必要があります。それが終るとめでたくアドセンス広告における収益が入り始めます。ここまで簡単に来てしまう人もいれば、ここに辿り着けない人もいます。

アドセンスの審査を通過したのならば、ここからは諦めない事が目標になります。アドセンス広告の素晴らしいところは一回審査に通過してしまえば、自分が持つすべてのサイト(アダルトなどはNG)に貼り付ける事ができることです。

ワードプレスのサイトでアドセンスの審査を通過したからワードプレスのサイトだけで有効なわけではないのです。せっかくですのでたくさんサイトを作って貼り付けちゃいましょう。ただし最初から稼げる人なんてごく一握りです。

コツコツとサイトを作りサイトごとにアドセンス広告を貼って行きましょう。

気を付けないといけないのはアドセンス広告を貼る際に広告の上に「スポンサーリンク」と言う文字が貼られるようにしなければなりません。ワードプレスの場合はウェジットのタイトル欄に「スポンサーリンク」と書けばOKです。

ただしはてなブログなどの無料ブログの場合、ブログを有料化してはてなブログ側が貼るアドセンス広告を外さなければいけません。

そしてブログを書く際にHTML編集に切り替えて表示したい場所にそのスポンサーリンクコードの中にアドセンス広告コードをいれればいいのです。

これはワードプレスも同じです。色々広告の貼り方はありますが記事中にいれるならこのやり方が一番簡単なのでスポンサーリンクのコードを貼っておきますね!

 

スポンサーリンクを貼るためのコードはこれね!

 

 

この中にアドセンス広告のコードを入れればいいんだね!

 

 

<Div Align="center">
<p><font size="1">スポンサーリンク</font><p>
ここに自分のアドセンスのコードを入れる
</Div>

このコードの「ここに自分のアドセンスコードを入れる」を消して自分のアドセンスコードを入れます。

 

グーグルアナリティクス

そしていちばんやっかいなのが「グーグルアナリティクス」です。

プロパティ設定から自分のサイトURLをプロバティに追加します。

次にちょっと下にに行くと「AdSenseのリンク設定」とありますのでそこも連携させておきましょう。

集客がなければ収益は上がらない!

当然の事ながら自分のブログを見てくれる人達がいなければ、どんなに奇麗なブログを作ってもどんなに記事に合わせたアフィリエイト商品を貼っても、どんなにクリック単価の良いアドセンス広告を貼ったとしても人の目につかない限り「収益」になる事はありません。中にはもう8年もブログをやっているのにPVが50も行かないと言う人もいるようです。このブログを見ている方の中にもPV数が上がらずに困っている方がいるかもしれませんね。

集客があがらないのは何故か!

当たり前すぎるのか、「サーチコンソール」の必要性について触れているサイトが少ないですね。「サーチコンソール」通称:サチコは自分が書いたブログをGoogleの検索にひっかかるようにするためのツールです。知らなかった方のために説明します。ブログを作りコツコツと日記の様なものを何記事書いても人目に触れることはないでしょう。(SNSからの流入は別)自分のブログを検索サイトでヒットされるようするためには「サーチコンソール」に自分のブログ情報を登録しなければならないわけです。他ツィッターやフェイスブックなどのSNSにおいて自分のブログに人を促すことも大事な作業です。

登録は簡単!サーチコンソールの画面開いたら自分のブログURLを貼るだけです!審査などはありません。このサーチコンソールに登録しておけばYAHOOなどにも検索が表示されるようですね。必ずやっておきましょう。

スポンサーリンク

 

サーチコンソール

サーチコンソールに自分のサイトを登録したらいよいよ自分のブログを全く知らないユーザーも自分のブログを観覧し始めます。しかし「サーチコンソール」に登録しても観覧数が上がらない!と言う方も多く見受けられます。その理由を一言で言えば「ブログを観る側に得が何もない」と「記事タイトルの重要性を知らない」という事でしょう。

記事タイトルの重要性(SEO対策)

あなたのブログを見る人がどんな言語でググりあなたの記事に辿り着いているのか。を考える必要があります。

自分のブログをより多くの人にみてもらいたいとするならば、この手法はとてもお勧めです。と言うより必須でしょう。観覧数が上がらないと言う人のブログを観てみると記事はしっかり2000文字とかで埋められていますが、「今日は何した」「今日はどこ行った」と言う記事で記事タイトルが「いつものお店にいってきました!」など。そういったブログをアカの他人に読んでもらう事は至難の業です。(有名人は除く)記事タイトルには「他人が検索しやすそうな言語」を入れることが重要になります。もちろん本文も重要ですが、検索サイトでヒットするのは「記事タイトル」という事を覚えておいてください。

・レンタルサーバーを借りた

・独自ドメインを取得した

・ブログを書いた

・Google AdSenseの審査を通過した

・アナリティクスとアドセンスを連携させた

・サーチコンソールに自分のサイトを登録した

・記事タイトルを意識した ←今ココ

本当に1から始めた方はここまで来るにも試練の連続だったかと思います(私はそうでした)わからない事の連続でもう頭がパンパンで心が折れそうな方もいるかもしれませんが、もうすぐ「スタート地点です」引き返すなら今しかありません。ここからも未知の世界が広がっています。ただし月に数万でも稼いでいるアフィリエイターは当然のようにやっている作業です。「人にできて自分にできないことはない!」と思うのか「俺には無理だ!」と思うのか!ここが分岐点です。もうすぐで「数万円アフィリエイター」になることができます。

 

もうちょっとよ!頑張って!

 

 

正直何書いてあるかわかんねーwww

 

 

ASP(アプリケーションサービスプロバイダ)について
ASPと言うサービスを経由してアフィリエイト商材を自分のブログに貼ると言う作業が初心者アフィリエイターにはお勧めです。アフィリエイトを紹介してくれるサイトは割とたくさんありますが、自分のブログでどんな商材を紹介したいか?によってASPサイトを振り分ける事が重要でしょう。

ASPサイトとは簡単に言えばアフィリエイトができる商材を紹介してくれるサイトの事を言います。

アフィリエイト・サービス・プロバイダ (英: Affiliate Service Provider) とは、インターネットを中心に成功報酬型広告を配信するサービス・プロバイダで、略してASPと呼ばれることがある。

広告主 (EC) は、ASPを仲介にして、個人・法人が運営するウェブサイトでの広告掲載を依頼し、結果として広告のクリックや掲載商品の購入などあらかじめ設定された成果条件にいたった際に成果報酬としてアフィリエイトサイトに広告料を支払う成功報酬型広告である。

 

ASPサイトはたくさんあります。その中でも大手ASPサイト「A8」はアフィリエイト商材が多く報酬も高いです。アフィリエイトを始めるならぜひ登録しておきましょう。

ASPサイトに登録し、自分のブログに貼ったからと言って油断をしているとひどい目に合います。※必ずASPサイトに自分のブログを登録しておいてくださいね!登録しておかないと折角成約されてにも無効になります。


A8ネット登録はこちらからどうぞ!

 

 

 

次回は私が6桁まで稼げた方法をサクッと紹介するわ!

 

 

誰でもできる方法をお願いします!