心理カウンセラーのアドセンス日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心理カウンセラーのアドセンス日記

心療内科勤務の私がブログと言うものに手を出したらこうなる!と言うブログです(; ・`д・´)

貧乏から脱出!アフィリエイト収益を上げるためにできること。

お疲れ様です、ミサミサことMisacoです(/ω\)

f:id:tunagarukun:20170409102448j:plain

先日、Twitterにで私の記事の「心理学がとてもためになりました!本日は10万超えました(=゚ω゚)ノ」と、私にとっては何よりも嬉しいメッセージをいただきました。

 

スポンサーリンク

 

 アフィエイト心理学とは

今回は自分の言葉で記事にさせていただきますね(´艸`*)

フィリエイト心理学とはアフィリエイト収益を上げるための心理学です。

今までこのブログでも色々書いてきましたが、心理学の使い方が理解できれば必ずあなたのアフィリエイト収益を上げることができると思います。

どうすればいいか?具体的に?と聞きたい人もおられるかと思われますが、こればっかりは人によりけりなので答えをここに書くことはできませんが、

理学を使う事で確率をあげることはできる!」については過去2回(誘導術)を使って立証してきました(*'ω'*)))~

まだわしい!まだじられない!と言う方のために特別に!

「確率を上げることができる!アフィエイト誘導術」の3回目を行います!

できればこちらから「1回目」「2回目」を確認してもらってから「3回目」にチャレンジしてみてください。

misaco.hatenadiary.jp

この「誘導術」でアドセンスのクリックに誘導する事はできません。

ただしこの誘導術の中には「選択する」「確率を上げる」などのロジックがあります(´▽`*)

人間は、自分で「選択」をしたつもりでも実は「選択をさせられている」と言う事があると言う事実がこの誘導術にはあります。

しかしどうやっても最終的な選択を(購買など)するのは自分です(・∀・)

それも確かな事!

これまで3回の誘導術のアップを行いましたが、3回のアップの中で私がこのブログを読んでくれた皆さんに言いたかったのは・・・

「確率は自らで上げることができる」という事です(*´▽`*)

アフィリエイト、アドセンスなどで利益を生み続けることはとても大変な事だと思います。

皆様の中にはもうある程度の成功は収めている方もいるでしょう!

私は壁にぶつかっている多くの初心者ブロガーの一人です。

アフィリエイト心理学とはあくまで「隠し味」です。

結果をだすために心理学を取り入れてみると心理学を使って結果を出す!は違います。

結果を出すのは心理学ではなく、皆さんのお力と個人の力になります。

私が記事にした心理学を取り入れたらアフィエイトの収益が上がった!との連絡をお待ちしております(/ω\)

 

よかったらTwitterのフォローお願いします☆彡

 

 

Misacoのアフィリエイト心理学の詳細をLINE@のメルマガで知ることができる!

「友だち追加」で簡単に登録♪

1000人行くまで「無料」です(´艸`*) そしてたぶん行かないと思います(笑)

友だち追加