読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心理カウンセラーのアドセンス日記

心療内科勤務の私がブログと言うものに手を出したらこうなる!と言うブログです(; ・`д・´)

現役臨床心理士ですが給料が安すぎて辛い!

どうもMisacoです(´・ω・`)

臨床心理士」って?みなさんご存知ですか?

 

 臨床心理士とは

臨床心理士は心の問題に取り組む心理専門職の証となる資格です。

臨床心理学にもとづく知識や技術を用いて、人間のこころの問題にアプローチする「心の専門家」なのです。

日本には心の問題に取り組む職種として、「心理カウンセラー」、「サイコセラピスト」、「心理相談員」などの名称で呼ばれる人々がいますが、特に明確な資格があるわけではありません。

誰でも「心理カウンセラー」を名乗ることができる!という事です。

偉そうに言いますが、それに対して「臨床心理士」は、「公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会」が実施する試験に合格し、認定を受けることで取得できる「心理専門職の証」となる資格なんです。

心理カウンセラーと有資格者とでは雲泥の差がでますが、私がブログで心理カウンセラーを名乗っているのは「臨床心理士」ではわかりづらいかと思い「心理カウンセラー」とタイトルにつけております。

 

スポンサーリンク

 

資格を取った後も・・

どうしたら「臨床心理士」になれるのか?は端折ります。

その説明すると「離脱」が起きるのでもし臨床心理士を目指している方がおられるならば「日本臨床心理士資格認定協会」に直接アクセスしてください。

こちらからどうぞ↓↓

公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会

とにかく必死で勉強して「臨床心理士」の資格をとるのですが臨床心理士は「生涯学習」と言う5年に1度資格の再認定をうけなければなりません!

さらに公認心理師法案 第二条が2015年に可決されて今年の9月をめどに施行。2018年には公認心理師の国家試験が実施される見込みです。

今まで心理系に国家資格はありませんでしたが、これにより「公認心理師」と言う国家資格が登場します。心理系学部ではなく、4年制の大学を経て大学院での過程を経て「臨床心理士」になった人には悲報とも言うべき法案です。

民間の心理カウンセラーさんたちは更に窮地に追い込まれる事間違いありませんので、心理カウンセラーなどの民間資格を考えてらっしゃる方でその資格を使って就職を考えているのであればお勧めは致しません!

 

しかし私がこのブログで言いたいのはそんな事じゃない!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

f:id:tunagarukun:20170412110122p:plain

 

とにかく給料が安い!

 

ぶっちゃけちゃえば臨床心理士として働いている私の常勤だけの年収は300~400万です(笑) ハッキリ言って非常勤を掛け持ちしないと食べていけません(ーー;)

 ですので今後色んな事をしていきたいなと思っています!

臨床心理士の1日

では「臨床心理士」の1日をザックリですが語っていきます。

 

 ・朝、スケジュールを確認したら科内のスタッフ達とミーティングを行い、情報を共有します。総合病院で働く臨床心理士の場合、一緒に働くチーム(医師や看護師など)と連携をとります。

 ・業務は外来患者さんのカウンセリングが主となります。個人面接を行い、必要に応じて心理検査やコンサルテーションを行っていきます。

患者さん一人あたりの面接時間は私の場合、30分〜1時間程度。

限られた時間内で、できる限り効果的なカウンセリングができるように集中します。

総合病院の場合、精神科だけではなく、他科に入院中の患者の相談業務を行うこともあります。

 ・外来が落ち着いたタイミングでカルテを記入したり、カンファレンスを行います。

新患が多く忙しい日は、業務時間外にこれらの作業をすることもあります。

 

よくある質問

「毎日カウンセリングをしていて患者さんに感化されることはないのか」

これよく聞かれます。しかし私達臨床心理士は毎日何人もの患者さんと接していますので一人の患者さんの話に感化されることはなかなかありません。

毎日、似たような相談をされるので慣れもあるかもしれません。

 

「患者さんを好きになったり、患者さんに好きになられたりしないの?」

私は担当の患者さんを好きになることはまずない!です(笑)

患者さんが私を好きになりそうだな!と感じたらその場でマニュアル通りのシャットダウンで対応します。

最悪、担当を変わるケースもありますね!

 

「人の心が読めるの?」

そんなバカな話ありませんね!他人の心が読める人なんてこの世に存在しないと思います。私たちはあくまで統計的、データに基づいた作業を進めていくだけです。

 

f:id:tunagarukun:20170327182959p:plain

 

私の現状と今後

そんなこんなでおかげさまで現在、カウンセリングの予約は何カ月も先まで埋まっておりまして、非常勤にまで手が届かない状況にあるのです(´・ω・`)

 

月給は凄く安いです(笑) 将来性も疑問です、安定性もありません。

ただやりがいはある職だと思っています。

患者さんと向き合う事で日々勉強の毎日だと優等生な事を言いますが、実際患者さんに育ててもらっていることは確かです(´▽`*)

 

今後はネットでのカウンセリングを率先的に行っていこうと思っております。

すでに何名かのメールカウンセリングを行いましたが、時間にしばられた病院での作業より密度の濃いカウンセリングができたと思っております。

 

ご自身がカウンセリングを受けたい!

ご家族や知人に心の病を持つ方でその対処について相談したい!

など、現在はまだ予約制ではありますが無料にてご相談を承ります。

カウンセリング予約は記事下にあるLINE@でお友達登録をしていただき、メッセージをお願い致します。

おってこちらからご連絡をさせていただいてからの作業になります。

お気軽にご相談ください(/ω\)