心理カウンセラーのアドセンス日記

心理カウンセラーのアドセンス日記

心療内科勤務の私がブログと言うものに手を出したらこうなる!と言うブログです(; ・`д・´)

【全然結果がでない人必見!】アドセンス、アフィリエイトで収入を増やすための心理学~パート1~

収益が全然あがらない!とお悩みをお持ちの方々へ

普通にアフィリエイトしても収益があがらないなら「心理学」を頭に入れてWebサイトやブログを作成してみたらいかがでしょうか。

 

このブログでは今までも数々のアフィリエイトで使える心理学を記事にしてきました。

「凄い!」と言うコメントも多数いただきましたが、私の真意といたしましてはこの記事を見て「心理学」を、みなさまの「ブログ」に取り入れていただき「収益」と言う結果に繋げていただいたのであれば、これほど嬉しい事はありません。

ですので、今回からは「アフィリエイトで使える心理学」を一つ一つ、わかりやすく記事にしていこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

 おすすめ記事

www.alena-lib.com

www.minako01.xyz

misaco.hatenadiary.com

 

アドセンス収益、アフィリエイト収入を増やすために

アドセンスアフィリエイトを始めたばかりの方で「全然結果がでない」と言う方、多いのではないでしょうか。

せっかくアドセンス広告を貼ったりアフィリエイト商材をアップしても肝心の収益がでなければ、やる気も下がっていきますよね(´・ω・`)

なぜ収益に繋がらないのか、それを一緒に考えていきましょう。

 

f:id:tunagarukun:20170413175802j:plain

「結果が出ない」には必ず理由があります。ここでは「SEO対策」や「サイトやブログの外観」などの技術面ではなく、精神的なメカニズムにおいてその理由を求めていこうと思います。

結果が出ない人によくある特徴

本人は頑張っているつもりなのに実質的に何もしていない、と言う人をたまに見かけます。それに当てはまる人たちの共通点がいくつかありますので紹介していきます。

1・勉強をしすぎている

これには「結果をだすために勉強するんでしょう?」と思われる方も多いかと思いますが、こうやって私の記事や色んな人の記事を見てきたことでしょう。

そういう方はすでにこの時点で結果をだすための知識をもっています。

簡単に「インプット」「アウトプット」で表現すれば、あなたはずーっと「インプット」だけをしている状態なのです。

 

あらゆる文献を吸収して理解もしているのになぜ結果が出ないのか。

それは「インプット量」と「アウトプット量」が比例しないからです。

 

決してインプットが無駄だと言っているわけではありません。

インプットは大事な作業です。

 

しかしインプットした分アウトプットもしないと自己変容はできません。

インプットした知識を使いどのように商材を売り出すか。

テストリリースしてみたり、とにかくインプットで得た色んな知識をアウトプットをして試して見ることが重要です。

 

f:id:tunagarukun:20170413190754j:plain

 

 2・目標を立てていない

色んな情報に振り回され、とりあえず迷いながら過ごします。

そうなると当たり前のように目標地点にはたどり着けません。

まずは自分がどこへ行きたいのか、そんな人はまず自分がどこへ行きたいのか!

簡単に行けそうな所から始めるべきだと思います。

 

勉強をする際に「分厚い参考書」を使用する事はお勧めしません。

確かに分厚い参考書の方が情報は多く載っている事かと思いますが、全部読み切ると言う人は中々いないでしょう。

そうなると「分厚い」の意味がないどころか「読み切れなかった」と言う気持ちが生まれ、逆に劣等感を抱いてしまいます。

じゃあどうすればいいか?

「薄い参考書」を読み、読んだら捨てる!を繰り返すのです。

そうする事で「達成感」が生まれます。その達成感は自信に繋がります。

私は大学受験の際この方法を繰り返しました。

 

目標を立てる際「最終目標」に辿り着くためにまずは「小さな目標」を立てましょう。

そしてその小さな目標を繰り返していけば、いつか最終目標に辿り着くはずです。

その最終目標については遠いほど良いでしょう。

 

ただし最初から遠いところだけを目指すと「挫折」を生む傾向があります。

例えば「アドセンス広告の収益を月1000円」「記事を10記事書いてみる」などを目標にしてみてはいかがでしょう!

 

私の最初の目標は「月に記事を10記事」「アドセンス広告収益、月2000円」でした。その目標は達成できたことが今後自信に繋がるかと思います。

f:id:tunagarukun:20170413193046j:plain

 

ホリエモンの著書「ゼロ」は本当何か行動するための道しるべになります!

私の「愛読書」です(´▽`)

 

 

 3・結果を焦っている

誰しもが思います。「1記事だけ書いてほおっておけば収益になればいいなぁ・・・」と(笑)

ダイエットも同じことで2,3日食事を抜いたところで何も変わりません。

「1日食事抜いたら2キロ痩せたぜ!」とよく耳にしますが、もうそれは微妙な体調の変化と胃に物が入っていないだけの話です。

アドセンスアフィリエイトにも同じことが言えます。

現在「月に20万稼いでいる」と言う人の努力は称賛すべき努力です。

1,2日で得た現在ではありません!

前に書いた小さな目標をひとつひとつ重ねていった上での結果が

「月収20万円」なのです。

私の友人でアフィリエイトで成功している方がこう言います。「たまたま書いた記事がトレンドだった」

その「たまたま」を生み出せたのも情報をいち早く入手し、それを記事にしてアップする。その小さな努力があったからこその「たまたま」なのです。

f:id:tunagarukun:20170327182858j:plain

 

まとめ

アドセンスアフィリエイトを始める人も最初は誰でもモチベーションが高いです。

しかし続けているうちに「この作業で収益が上がるのか」「無駄なんじゃないか」「そもそも向いていないんじゃ」とどうしてもネガティブな考えが浮かび不安や焦りを感じさせます。

そんな時は例えば映画を観たり本を読んだりしてうまく「やる気」を管理しましょう。

方法は人それぞれあると思うので自分にとって一番いいものを見つけてください!

 

 これなんか気晴らしに最適なゆるーいゲームです(笑)

 パート2まででています(笑)

 

 

Amazon Kindleにおいて短時間で読める「アフィリエイト誘導術」と言う書籍を発売させていただきました。

Kindle会員なら今なら無料で読むことができるのでぜひ読んでみてください(´▽`)

10ページほどの書評のような書籍にさせていただきました。

その理由は本記事にも書いた「分厚い参考書」より「薄い参考書」が理由です。

内容はこのブログでは紹介していない「アフィリエイトで使える心理学」をひとつひとつ分解してよりわかりやすく書いた感じです。

シリーズ化する事で「アフィリエイト心理学」をひとつひとつ理解ができる仕様にさせていただきました。